<ざっくり言うと>
  • 安倍晋三、「もう私は、今回しか総裁選挙に出られませんから。あとの3年で(憲法改正に)チャレンジをしたいと考えております」と、国民の同意だのなんだのそっちのけで、「自分の任期中にやりたい」しか考えていないことを堂々と宣言
  • 宮崎駿も安倍晋三を「愚劣」と痛烈批判
【安倍晋三、自分の思い出作りのための憲法改正宣言】の続きを読む