<ざっくり言うと>
  • 不信任案の演説を聞いた直後の安倍のにやけた気持ち悪い笑顔を見れば、この男が政治家以前に人間として精神が下劣であることは一目瞭然である。
2018y07m21d_215028252
(スポンサードリンク)

枝野が2時間43分にわたる内閣不信任の演説をした直後の安倍晋三のニヤニヤニヤニヤした下劣な笑顔。この顔を見ただけでも、この男が政治家以前に人間として全く信頼置けない卑劣な男だと確信できる。

2018y07m21d_215028252
↑何なのだ、この気持ちの悪い笑顔は!


自分に対する批判が2時間以上にわたって行われたのに、このニヤニヤした下劣な笑顔。いったいどういう神経をしているのだろう。私はこれまでの人生で、これほどまでに気持ちの悪い下劣な顔を見たことが無い。
この写真一枚を見ても、安倍晋三という男が、そして自民党という組織が、他人の批判に耳を傾ける気など皆無の唯我独尊政党であることに疑いをはさむ余地はない。


この男を支持することは、民主主義に対するテロ行為だ。未来の日本人に対する裏切りだ。


日本を愛しているのならば、未来の日本人にまともな民主主義国家を残したいのならば、この下劣な男だけは、死んでも支持してはならない。自分の不信任案が出され、その演説を聞いた直後にニヤニヤしていられるような下劣な精神の持ち主に、この国を、国民を、これ以上愚弄させてはならない。

にほんブログ村 政治ブログへ 
にほんブログ村 政治 ブログランキング
(スポンサードリンク)