アベノリスクニュース ~こんな政権、日本にいらない~

いま日本で最も卑怯な男、安倍晋三。 いま日本で最も恥知らずな男、安倍晋三。 いま日本で最も危険な男、安倍晋三。 その安倍晋三のニュースを備忘録的に集めています。安倍晋三がどれだけ卑怯な嘘を繰り返してきたか、忘れるな。安倍晋三に日本を任せてはいけない。 「アベ政治を許さない」? 違う。許す許さないではない。「要らない」のだ。

    2019年06月

    <ざっくり言うと>
    • もはや自民党は政党でも何でもなく、ただのネトウヨ。
    • 自民党が正体不明のサイト『テラスプレス』をまとめた内容を「報道では語られない真実を伝える内容となっています」として議員に配布。しかも「参院選に向けた演説用資料としてご活用ください」とのこと。
    • 発想からして完全にネトウヨ。もはや自民党には政権運営能力以前に人間としての知能知性品性が足りない。
    • 日本のことを愛する気持ちがあるのならば、今のこの下劣集団と化した自民党にだけは、死んでも投票すべきではない。
    【完全にネトウヨ化した自民党:正体不明のサイトをまとめた冊子を「マスコミが報道しない真実」として議員に配布!】の続きを読む

    <ざっくり言うと>
    • 今の安倍政権、自民党は、保守ではなく自らの保身しか考えず、1年後の自分たちの議席のために10年後の日本を破壊するモンスターと化している。
    • 今の安倍政権、自民党を支持することは、自分たちの国を破壊するモンスターに餌を与えるのと同じこと。
    • 安倍政権は、年金に関する金融庁の報告書を受け取らないと決めて、議論そのものを放棄。その理由を「政府のスタンスと異なる」と発言。専門家の報告書を「政府のスタンスと異なる」ことを理由に拒否するなど、「政府に都合のいいものを持ってこい」ということにほかならず、それは民主主義国家ではなく独裁国家のスタンスである。
    • 麻生太郎は担当大臣でありながら、1週間たっても報告書を読んでもいない。
    • 自民党は都合の悪い報告書を作った金融庁に対し抗議し、撤回を要求。しかもその理由を「我々は選挙を控えている」と堂々と恥ずかしげもなく言ってのける。自らの保身のことしか考えていないことを恥とさえ思っていない。
    • 現在の自民党は完全に暴走している。一度政権から離れて頭を冷やさないと、自民党を守るために日本を破壊されることになる。モンスターの暴走は一度止めることが必要。
    【都合の悪い報告書を選挙のために握りつぶす安倍政権:日本を破壊するテロ集団自民党】の続きを読む

    このページのトップヘ